エックス三郎

  • 2009.06.18 Thursday
  • 09:37
最近はサンスポ(亀岡にあり通っているトレーニングジム)のトレーニングのほかに、三郎が岳への登山を行っている。そのきっかけはオギーが平日に来校した時に、登山でテイクオフまで登りフライト(エックス三郎)したことからだ。

エックスアルプスを直前に控えたオギーは専用の道具一式(10kg)を担いで1時間20分ほどでテイクオフに到着。その際やはり道に迷って、かなりの藪こぎをしたということだ。

2年前にエックスアルプス用に開発された超軽量ブーメランでフライト。もうスパイラルはやらないほうがイイらしい。私が飛ぶのも生地が耐えきれない恐れがあり危険だそうだ。

あくる日、オギーのエックスアルプスのトレーニングになるならばと、ランディングからテイクオフまでのほぼ直登ルートを人が一人通れるように開拓。のこぎりや鎌を持ってテイクオフまで来たと思って時間を見たらもう三時間も時間がたっている。

また、ひもで目印をつけて迷わないようにもした。


そしていよいよみんなとエックス三郎。
水筒とタオルだけ持って上がる。最初の急斜面までに自分に合った杖を見つけることが重要なポイントかもしれない。急斜面で足が滑ってはかなり疲れるからだ。でも、早く登ろうなんて考えずに、気持ちのいい汗がかけるように休み休み来るととっても健康にも気分的にもイイと思う。
でも、なんか早く上がりたくなって、急斜面では心臓の音がバクバク聞こえるくらいだ。
急斜面を登りきると割と平坦になる。開けた場所もあり景色を見ながら休憩もできる。でも、今回はそこで休まず登った。最後のほうは両側に立っている木をつかみながらどんどんスピードアップ。鼓動が再び高なる!!
バクバクバクバクバク
テイクオフについた!!42分。

ほかのかたも次々と到着、平均1時間ほどで登れる。
テイクオフに着いたらとりあえず腰をおろして休憩。
風がとっても気持ちいい!!

飛べそうなので、車で道具を上げてもらった。エックス後のフライトは気持ちよさが格別だった。

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

BIRDSパラグライダースクールのfacebookページ

Yukihide Ozawa facebookpage



東北関東大震災義援金

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM