ツリーラン脱出トレーニング

  • 2010.02.04 Thursday
  • 01:06
先日、風が強く飛べない日がありました。予報では強くなっていく予報だったので朝は飛べるかと期待したのですが、朝から強かったのでツリーラン脱出に燃えたわけです。

最初にデモストレーションということで自分の大会用コルテラカンニバルレースハーネスで気合いを入れて臨みましたが、収納したのがずいぶんと前でしたので、どの順番で収納しているかわからず、道具を取り出すのにとても時間がかかりました。脱出にかかった時間は14分。目標の10分以内にはとどきませんでした。

これでは示しがつきませんので、順番をイメージし、収納しました。

2回目のチャレンジでは、一回トレーニングした後ということもあって、スイスイ道具を出してカチャカチァカラビナでセットして、懸垂下降・・・記録は6分とちょっと!これで納得。出来ていると持っても、イメージ通りいくとは限りませんので、定期的にやっておく必要性を痛感しました。

その次は宙づりからの脱出と、タンデムでのパッセンジャーの脱出練習を行いました。

絶対ないとはいえませんので、いざという時の必要な道具の確認と点検が出来たのでとてもよかったです。

さて、これで吊っても大丈夫!?いや吊らないように安全第一に飛びますよ。

今週末は今年の第一戦!朝霧大会に参加します。応援よろしくお願いいたします。

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

BIRDSパラグライダースクールのfacebookページ

Yukihide Ozawa facebookpage



東北関東大震災義援金

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM