ロルダニニョに到着しました!

  • 2013.01.14 Monday
  • 08:24
 12日、19時間以上もの飛行機のフライトを終えペレイラ空港に到着しました。
なんと平木啓子さんも一緒の飛行機でした。平木さんはPWCで優勝経験もある日本を代表するパイロットです。その平木さんを情熱大陸というTV番組が取り上げるということで取材同行者の方が車を用意されており、なんとラッキーなことにその車に乗せていただけることになりました。

 ロルダニニョまで1時間半ほど走りロルダニニョの町まで来るとすでに何十機ものパラグライダーが飛んでいました。大会本部に到着しました。家を出てから43時間もかかりました。

 既に現地入りしている日本人パイロット呉本選手、成山選手とも合流しました。
 明日のフライトするための情報を得て、時差ボケを解消させるべ体を休めました。

13日、7:30送迎場所へ集合し、送迎車に乗り込みます。日本車に例えると4〜5乗りパジェロくらいの大きさのジープに8人が乗り込みます。ザックは屋根の上です。


 45分くらい走るとテイクオフのすぐ下まで車で行けるのですが、そこからは急斜面を5分ほど登らねばなりません。


 選手たちの荷物を担いで稼ごうと、3000ペソ(150円くらい)で担いでくれるポーターさんがいます。馬と一緒に荷物を上げてくれるポーターさんもいます。


テイクオフは縦横10機くらい広げることが出来るかという広さです。


気温は寒くもなく暑くもなく・・・バーズチームウエアで良い感じです。

平木さんの練習の様子を撮るため情熱大陸の取材も行われています。



ギャラリーもいっぱいですが、軍人さんも警護にあったている!?



GINの新しいグライダーブーメラン9もフライト。なかなか良く飛びそうです。


風は裏風が時々はいる中、少数のパイロットが飛べましたが、僕が用意していると強い裏からの風に阻まれテイクオフ出来ません。結局風がさらに強くなりフライトはお預けになりました。
フライトできた選手の飛び方を見てファーストサーマルの位置や沖でのサーマルの発見する様子などを見てイメージできました。明日はぜひ自分で確かめたいです。
コメント
管理者の承認待ちコメントです。
  • -
  • 2013/01/15 2:48 AM
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

BIRDSパラグライダースクールのfacebookページ

Yukihide Ozawa facebookpage



東北関東大震災義援金

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM