ロルダニニョで4時間フリーフライトできました♪

  • 2013.01.15 Tuesday
  • 08:20

 ロルダニニョの朝は昨日もそうでしたが曇っています。朝は涼しくて気持ちがいいです。

 今日は大きなトトロの猫バスのような車に乗りました。荷物を載せてちょっとバスから離れている間に席は満席に!仕方なく屋根の荷台にザックの山と一緒に乗り込みました。


 バスの屋根からの景色は良い眺め。また、土埃はひどくありません。涼しいし快適快適♪と思っていたら、電線が顔のそばぎりぎりを通過!危ない危ない、まるでアトラクションです。山道に入ると枝が当たって少々痛い思いをしました。

 テイクオフに到着。今日は早く出るつもりで準備をします。ICEPEAK6は新しいカラーパターンが出たのでしょうか。下の写真の3機すべてICEPEAK6です。


 テイクオフの風は基本的に弱め。まだコロンビアに来て飛んでいないので早くテイクオフしました。

 昨日、他機のフライトで分かったファーストサーマルポイントに向かいます。穏やかで確実に上がるサーマルがそこにあります。

 雲底まで上げると一緒にガグリングしていたみんなと一緒にフライトすることにしました。みんなが北へ向かうので僕も北へ移動します。みんながどこを目指しているか分からないのでゆっくりしっかり上げて後を追います。


北の山脈の沿って雲が湧いており、その下を効率よく進みます。
27km付近でリターンして沖へ向かうグループと合流しました。僕もそのグループに加わり東へと進みます。


 沖のサーマルは渋く穏やか。雲を伴わないないサーマルではなかなか上げきるのが難しいのでグループ全員でサーマルを探しながら少しずつ進んで山から16km対岸までやってきました。

 集落がまとまった街の上ではしっかりとした雲が出来ており、しばらくはクラウドストリートを楽に進みます。


グループは少しずつ人数が減って行きます。どこを目的として飛んでいるか分からない僕はロルダニニョへとりあえず戻ろうとGPSをgotoモードにして、最終的には同じ考えで飛んでいただろうパイロット3機でロルダニニョに帰ってこれました。



ロルダニニョ上空はサーマルが大発生。街の真ん中にある大きな競技場へ降りました。
そこは地元の子供たちでいっぱいです。


 僕の周りにも人だかりが出来ました。フレンドリーにスペイン語で話しかけてくるのですが、何を話しているかわかりません。通じない言葉通しですが身振り手振りで打ちとけ合うことが出来たのでしょうか?

コメント
管理者の承認待ちコメントです。
  • -
  • 2013/01/15 10:42 AM
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

BIRDSパラグライダースクールのfacebookページ

Yukihide Ozawa facebookpage



東北関東大震災義援金

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM