Task7 距離を伸ばせず・・・

  • 2013.01.23 Wednesday
  • 11:37

 23日、雲に覆われた朝で始まりました。冷たい裏の風がいつもよりも強く吹いています。

 それでもいつの間にか、風がやんでサーマル雲がしっかりできて、111kmのタスクが発表されました。10:15ウインドウオープン、11:15テイクオフを中心とする3kmシリンダーをスタートした後、南へ58km先のターンポイントの後、北に53kmにあるゴールと、超シンプルです。

 ですが、一つだけのターンポイントのシリンダー半径が35キロもあるので、どこで山から離れるか、リンダーのどこをとるのか、作戦の分かれるところです。


 朝一番に裏風が強かったので、いつまた裏風に変わるかもしれないと、早めにテイクオフしました。


 雲底がすぐそばなので、良いポジション取りが難しいです。


 スタートしてからは山の近くを5kmほど進み、雲底へつけた後は谷をわたるグループに着きました。山をまだ突っ走るグループ、もっと手前で沖に渡ったグループといくつものグループに分かれて飛んで行きますが、対岸について進んでいると半数ぐらいが集まって移動していました。

 山側を雲底までつけて良いペースで進んでいたのですが、ターンポイント手前10kmほどのところでサーマルがなくなります。
 その中の半分ほどの選手が、山はだめだと早く判断し沖へ出て行きました。


 僕はまだ山の可能性を待っていたのですが、結果的に沖へ行くことになりました。山から離れて正解だったのですが、いかんせん、判断が遅すぎました。先にサーマルを捕らえたグループは雲底まで上げて進みます。僕も高度を上げ直しはできたものの、有効な高さまで上げ直せず58km付近でランディングする事となりました。

 帰りはローカルバスでロルダニニョまで帰ってきました。バスはかなり頻繁に走っているので大会バスよりも到着が早く便利でした。

 ホテルに一人でとぼとぼと帰ってくると、ホテルの家族の皆さんが温かく優しく迎えてくれました。



明日は良い判断が出来ますように・・・!

明日もがんばります。ご声援よろしくお願いいたします。

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>

BIRDSパラグライダースクールのfacebookページ

Yukihide Ozawa facebookpage



東北関東大震災義援金

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM