新しい家族

  • 2008.10.07 Tuesday
  • 00:19
夜に車を走らせていた時のこと。路上に白い動くものがあったので止まった。危なく引くところだったその生き物は、小さな猫。まだ生まれて間もない。これも何かの縁と、みんなが集まる場所に連れて行って飼い主になってくれる人を探す。その中で一番飼いたがったのは、なんと私の娘…



結局、家に連れて帰ることになり、様子を見て家族にするか決めることに。
子猫もそんな気持ちを知ってか、ちょうどいい甘え方をしてくる。本当に可愛い。



娘は勝手に名前を決めていた。「ミュー太」というのだが、知らず知らずのうちに私も ミュータン と呼んでしまっていた。

さて、次の日、野良猫なので、飼えるかどうか一応検査をしておこうと病院へ行った。元気なので問題ないと思っていたが、非常にその考えは甘かった。いきなり1万円ほどの治療となった。おなかの中に寄生虫がいるらしく、そのための注射も・・・。可哀そうだが仕方がない。

お医者さんの言うことには、弱るかもしれないので、次の日も来るようにと・・・。

案の定、ミュータンはぐったり。食欲もない。仕方がないので、仕事が終わってすぐに病院へ。人間と同じように点滴をしてもらった。


そして、その支払いは1万4千xxx円!健康保険なんてないし、仕方がないのだが金額にびっくり。

でも、命の大切さを勉強させてもらっているのだ。娘も小さな命を心配そうに見守っている。

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

BIRDSパラグライダースクールのfacebookページ

Yukihide Ozawa facebookpage



東北関東大震災義援金

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM